子供の栄養をサプリで補助してしっかりとした成長を促す最善の方法とは?

身長を伸ばすためには、必要な栄養素とその栄養素をしっかり体に吸収させるための機能が必要です。
普段の食事でどうしても不足しがちな栄養素を、サプリで補助すると共に、以下の事項に気を配ることが大事です。

 

十分な睡眠をとる

 

大人になってからではなかなか身長を伸ばすことはできないのはあなたもご存じの事と思います。
ですから、成長期のうちに効率よく身長を伸ばすことが非常に重要です。

 

 

成長期の時に身長を伸ばす為の環境を整えておくことが、
その後大人になった時の身長の伸びしろが大きく変わってきます。

 

 

その為に知識を成長期のうちに身につけておきましょう。

 

適度な運動をする

 

運動をする事でも成長ホルモンは分泌されます。
さらに骨への刺激が成長をさらに促進させます。

 

 

しかし、あくまでも適度が大事です。
あまりにもハードな筋トレなどは逆に身長の伸びを抑えてしまいます。

 

 

成長ホルモンが筋肉の修復に使われてしまい、
身長を伸ばすことを後回しにしてしまうからです。

 

 

筋肉をつけるためのハードな筋トレは1回を1時間以内とし、
同じ筋肉を鍛えるなら必ず1日は空けましょう。

 

食事の内容に気をつける

 

食事は体を作るための大切な栄養源です。
体を作る栄養素として、タンパク質とカルシウムを多く採るような食事にしましょう。

 

 

その他、これらの成長の土台となる栄養素の働きを助ける
ビタミンやミネラル、炭水化物も重要になります。

 

サプリで栄養素を補助する

 

全ての栄養素を食事で摂るのが理想ですが、なかなかそうはいきません。
中々食事で摂りにくい栄養素として「アルギニン」と「BCAA」があります。

 

 

これらの栄養素は食事では摂り足りない栄養素です。
それを補助するためにサプリを摂ることで、より効率よく成長のサポートをしてくれます。

 

 

ただし、サプリの過剰摂取は禁物です。過剰に摂取すると肝臓へ負担が掛かってしまいます。
用法・容量は守って摂取しましょう。

 

まとめ

 

これらのように身長を伸ばすために必要なことは、主に栄養と運動、十分な睡眠になります。
現代では特に生活習慣が夜型に偏りがちです。

 

 

すると、どうしても身長を伸ばすために必要な睡眠の質が悪化してしまいます。
朝方の生活習慣を心がけ、十分な時間、質の良い睡眠を心がけていきましょう。